書評

考える時は情報量も重要。情報を無駄なく集めるなら仮説思考がおすすめ!

こんにちは、今様です。

問題解決する時は、解決策を考えるための情報収集が必要になりますよね。

しかし情報を集めるにしても、どれだけの量の情報が必要か判断するのはとても難しいです。

 

そういった時は、「仮説思考」を活用してみてください。

この仮説思考を活用するだけで、今のあなたに必要な情報を効率よく集めることができます。

本記事では、「仮説思考」について簡単に解説していきます。

 

考えるためには情報が必要不可欠

下の記事にて紹介したゼロ秒思考が身に付けば、今ある情報から瞬時に問題の解決策を考えることができます。

alt"A4メモを実施した紙の束"
【ゼロ秒思考】A4メモの効果がないのは継続できていないだけ!1年間継続している私流のやり方紹介頭が良いと思われる要素の1つに「判断が速い」というのがあります。 そんな判断の速度を上げるためにおすすめなのが、A4メモというやり方です。 このA4メモを継続してやっていくことによって、瞬時に状況判断ができるようになります。...

 

しかしいくら解決策を考えようと思っても、あなたが情報を持っていないのであれば、解決策を考えることは不可能です。

情報が全くない状態で考えようと思っても前に進むことはできず、何か考え付いたとしても、それはただの勘であって何の根拠もありません。

 

そもそも考えるとは、1つの情報から新しい情報を作っていくことを言います。

ですので、元となる情報がまったくない状態では、考えることすらできないんです。

今様(いまよう)
今様(いまよう)
考えるには、情報が必要不可欠ってことだね!

 

情報量が多すぎてもダメ

元となる情報や知識がないと考えることができないのであれば、その情報を調べる必要があります。

しかし、むやみやたらに調べたって意味はありません。

情報が多ければ多いほど良い考えが浮かぶわけではないですし、情報の調べすぎは単なる時間の無駄になってしまう可能性もあります。

 

ネットが普及し情報が溢れている現代では、情報収集するにしても、量ではなく「」が重要。

たくさんある情報の中から、今の自分に必要な情報と不必要な情報とを、しっかり見分ける力が必要なんです。

 

効率よく情報を集めるには「仮説思考」が最適!

先延ばしにすることで方針決定の精度が上がるならいいが、ほとんどの場合、上がらない。「こういう問題だから今すぐこうすべきかな」という仮説を立て、それを情報収集の結果で検証し、さらに仮説の精度を上げるようなことはあまりされないからだ。

赤羽雄二著 「ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング」P55

「ゼロ秒思考」の中では、

  1. まずは、いまの状況で仮説を立ててみる
  2. その仮説に対して肉付けするように情報収集
  3. 集めた情報の結果で検証
  4. 検証結果をもとに仮説の精度を上げる

という風な情報収集のやり方が紹介されています。

 

こういった、情報があまりない状況からでも仮説を立て、それに対して情報を集めていくような思考方法は「仮説思考」と呼ばれています。

この仮説思考を利用すると、不必要な情報を集めることがありません。

なぜなら、最初に立てた仮説を検証するための情報だけ集めればいいからです。

created by Rinker
¥1,760
(2020/10/22 10:35:36時点 Amazon調べ-詳細)

実際に仮説を立ててみる

それでは、香川県で制定された18歳未満の子どもへの「ネットゲーム規制」を題材にして仮説を立ててみましょう。

香川県で制定された「ネット・ゲーム規制」が今後、他県にも広がっていくかどうかについて考えていきます。

今ある情報としては、

  • 全国ニュースになり、ネットでも反響が相次いでいた
  • 世界保健機関(WHO)が、ゲーム依存を病気だと認定している
  • 大阪府も、専門家の意見などをもとに検証が必要だと言っている
  • 韓国でも規制に力を入れようとする動きがある
  • ただ、専門家やネットでは効果がないという声も多数

などがあります。

 

これらの情報をもとにすると、

1つの県ですでに制定され、大阪府や韓国でも規制へ動き始めているため、今後ゲーム規制は広がるだろう

という仮説が立てられます。

後は、この仮説を検証するための情報を、インターネットや雑誌などを活用して集めていくだけです。

 

このように、仮説を立てることによって必要な情報が明確に分かるため、不必要な情報を集めることが無くなります。

あなたも情報収集する時は、まず仮説を立てて必要な情報を明確にしてからにしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は解決策を立てるために必要な情報を、効率よく集めることのできる「仮説思考」について紹介していきました。

今までは情報収集に時間がかかり過ぎていたという方も、この仮説思考を活用して、必要な情報だけを集めるようにしましょう。

そうすると、今までは情報収集に時間がかかりすぎてしまっていたという人も、情報収集の時間を簡単に短縮することができますよ。

それでは、今様でした。

ABOUT ME
今様
哲学が好きなどこにでもいる内向的な人|ゲーム|読書|アニメ|ガジェット|スマホ情報などを初心者に向けて発信|Adsens一発合格→3か月で月収10万達成→調子に乗り下積みのなさが浮き彫りに→一からやり直し
RELATED POST