ガジェット

「ShootingPlus V3」の使い方を写真で簡単に解説!

alt"アップロードした画像がバックに表示される"

こんにちは、今様です。

BEBONCOOLのスマホコントローラーを購入して、いざゲームを始めようと思っても、キーコンフィグがうまく設定できていなければ、快適にゲームをプレイできませんよね。

そんなBEBONCOOLスマホコントローラーのキーコンフィグは、「ShootingPlus V3」というアプリを利用することで、簡単に設定することができます。

alt"アップロードした画像がバックに表示される"

 

ShootingPlus V3は、デフォルトのキーコンフィグがゲームごとに最初から用意されているため、設定にそこまで時間をかける必要もありません。

 

本記事では、このShootingPlus V3の設定方法を、

  • Call of Duty:Mobile

を例にして、写真を用いて解説していきます。

 

ShootingPlus V3(iOS版):https://apps.apple.com/jp/app/shootingplus-v3/id1447087625

ShootingPlus V3(Android版):https://play.google.com/store/apps/details?id=com.qx.qgbox&hl=ja

 

alt"BEBONCOOLスマホコントローラー"
【BEBONCOOLスマホコントローラーレビュー】初めて買うスマホコントローラーはこれ!BEBONCOOLスマホコントローラーは、初めてスマホコントローラーを買おうと思っている人にはおすすめの商品です。約3,000円と低価格なうえに、グリップ型で握りやすく遅延操作も全く感じることがありません。 ...

「ShootingPlus V3」とは?

ShootingPlus V3」は、BEBONCOOLスマホコントローラーのキーコンフィグ(キーの割り当て)を設定するアプリです。

このShootingPlus V3を利用しなければ、BEBONCOOLスマホコントローラーを遊びたいゲームに対応させることができないので、設定は必ず必要です。

このShootingPlus V3を利用して、あなたに合った操作方法でゲームを快適にプレイできるようにしましょう!

 

「ShootingPlus V3」の設定方法

ShootingPlus V3の設定方法は、

  1. 遊びたいゲームの「プリセットをダウンロード」
  2. ゲーム内の操作画面をスクリーンショット
  3. ShootingPlus V3の「V3アイコン」をタップ
  4. ②でスクショした画像をアップロード
  5. 画像に合わせてキーを割り当てていく
  6. キーの割り当てができたら保存して実際にプレイ

という手順になります。

 

今回はShootingPlus V3の設定方法を、人気シューティングゲームである、

  • Call of Duty:Mobile

を例に出して、写真付きで解説していきます。

※設定はiOSの設定方法に基づいて行っています。

Call of Duty:Mobileの設定方法

1.アプリでCodモバイルのプリセットをダウンロード

ShootingPlus V3を開けば、「Call of Duty:Mobile」のゲームアイコンが2つ表示されていると思います。

表示されているのは、「マルチプレイモード」と「バトルロイヤルモード」の2つなので、あなたが設定したい方をタップして、「プリセットをダウンロードする」をタップ。

alt"遊びたいゲームのプリセットをダウンロード"

 

このプリセットというは、CoDモバイルのキーコンフィグのデフォルトの設定のことです。

プリセットをダウンロードすることで、この後のキーコンフィグの設定を簡単に進めていくことができます。

 

 

2.操作画面を開いてスクリーンショット

その後CoDモバイルを起動し、ゲームの操作画面をスクリーンショットしてください。

alt"キーコンフィグの割り当て"

私のスマホは「iPhone X」なので、同じ端末や同じ画面サイズのiPhoneを使っている方は、上の写真を保存してもらっても構いません。

今様(いまよう)
今様(いまよう)
iPhone Xは5.8インチだよ!

 

 

3.ShootingPlus V3を開いて、「V3アイコン」をタップ

スクショし終わったら、ShootingPlus V3のアプリを開いて、画面に浮いている「V3」という丸いアイコンをタップします。

alt"ShootingPlus V3のV3アイコンをタップ"

 

 

4.画面の空いた部分を長押しして、写真をアップロード

V3のアイコンをタップすると、下の写真のような画面が表示されます。

alt"V3を押した後表示される画面"

 

その画面のどこでもいいので、空いた部分を長押しすると「画像を選択」という表示がでるため、手順2の時にスクショした画像を選択してアップロード。

alt"スクリーンショットした画像を選択してアップロード"

 

そうすると、アップロードした画像がバックに表示されます。

alt"アップロードした画像がバックに表示される"

 

 

5.画像に合わせてキーを割り当てていく

手順1の段階で、CoDモバイルのプリセットをダウンロードしているため、最初からある程度はキーを割り当ててくれています。

 

ここから、あなた好みの設定に変えていきます。

コントローラーのどれかのボタンを押すと、画面中央に押したボタンのアイコンが表示されると思います。

alt"画面中央に押したボタンのアイコンが表示される"

 

 

ボタンを押して画面中央に表示されたアイコンを、画面内の割り当てたいキーの上に持っていくことで、キーの割り当てができます。

私の場合でいえば、「Xボタン」をリロードに変えたいので、Xボタンのアイコンを下の写真のようにリロードアイコンの上に持っていく。

alt"Xボタンのアイコンをリロードアイコンの上に持っていく" alt"Xボタンのアイコンをリロードアイコンに割り当て"

そうすることで、ゲーム内のリロードをXボタンに割り当てられます。

 

他のキーも上と同じ手順で進めていけば、キーコンフィグの完成です。

 

 

6.キーコンフィグが完成したら保存してプレイ!

キーコンフィグの設定が完成したら、画面中央上に「保存する」というボタンが表示されているので、タップして保存します。

alt"保存するをタップしてキーコンフィグを保存" alt"設定したキーコンフィグを保存する"

 

これで、CoDモバイルのキーコンフィグの設定が完了したことになります。

設定ができたら、さっそくプレイしてキーコンフィグが設定できているか確認してみてくださいね!

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

スマホコントローラーを買ったはいいものの、キーコンフィグがうまく設定できなければ、快適にゲームをプレイすることはできません。

しかし、自分に合ったキーコンフィグを見つければ、ゲームで打ち勝てる可能性も格段に上がります。

ぜひあなたに合ったキーコンフィグを見つけて、ゲームを今以上に楽しんでください!

それでは、今様でした。

alt"BEBONCOOLスマホコントローラー"
【BEBONCOOLスマホコントローラーレビュー】初めて買うスマホコントローラーはこれ!BEBONCOOLスマホコントローラーは、初めてスマホコントローラーを買おうと思っている人にはおすすめの商品です。約3,000円と低価格なうえに、グリップ型で握りやすく遅延操作も全く感じることがありません。 ...
ABOUT ME
今様
哲学が好きなどこにでもいる内向的な人|ゲーム|読書|アニメ|ガジェット|スマホ情報などを初心者に向けて発信|Adsens一発合格→3か月で月収10万達成→調子に乗り下積みのなさが浮き彫りに→一からやり直し
RELATED POST