書評

【書評・要約】『やる気が上がる8つのスイッチ』であなたのやる気スイッチが見つかる!

alt"やる気が上がる8つのスイッチ"

こんにちは、やる気ありまくりの今様(@imayou_check)です。

やる気をもっとコントロールして、仕事を上手く進めたい

という悩みを抱えている方には、『やる気が上がる8つのスイッチ』をおすすめします。

 

この本は下の動画で、メンタリストDaiGoが紹介したことで注目を集めていました。

 

128ページという薄さな上に、行間が広いため読みやすく、短時間で読み終えることができます。

alt"やる気が上がる8つのスイッチ"

 

しかし効果は絶大で、現に今の私はやる気にあふれています。

今様(いまよう)
今様(いまよう)
読みやすすぎて、もう3回は読み返しちゃったw

 

本記事では、ハイディ・グラント・ハルバーソン著の『やる気が上がる8つのスイッチ』の紹介をしていきます。

著者の紹介

alt"著者とは?"

まずは『やる気が上がる8つのスイッチ』の著者である、ハイディ・グラント・ハルバーソンさんの紹介から。

  • 社会心理学者
  • コロンビア大学モチベーション・サイエンス・センター副所長
  • コロンビア大学で博士号取得
  • モチベーションと目標達成の分野の第一人者

という経歴の持ち主です。

モチベーションの研究をされており、本書ではその研究から分かったテクニックを紹介してくれています。

『やる気が上がる8つのスイッチ』要約

alt"やる気が上がる8つのスイッチ"

人の心に火をつけるのに、たった1つの万能の答えというのはありません。

『やる気が上がる8つのスイッチ』 P.9より引用

やる気を上げる方法として考えられるのは、

  • ご褒美をあげる
  • 明確な目標を作る

といったものですが、これらが必ずしも万能薬になるわけではありません。

 

本当にやる気を上げるためには、やる気をなくしている要因を見つける必要があります。

そしてその要因は人それぞれ違い、考え方の3つの軸から見つけることができます。

 

考え方の3つの軸とは、

  1. マインドセット(証明マインドセットor成長マインドセット)
  2. フォーカス(獲得フォーカスor回避フォーカス)
  3. 自信の有無

の3つ。

 

マインドセットは、自分の能力を他人に認めてもらいたい「証明マインドセット」と、自分の能力を向上させたい「成長マインドセット」の2つあります。

今様(いまよう)
今様(いまよう)
「マインドセット」っていうのは考え方の癖のことだよ!

 

フォーカスには、リスクを犯してでも利益を取りに行く「獲得フォーカス」と、損失を最小限に抑えたい「回避フォーカス」の2つ。

そしてあなた自身に「私には目標を達成できる能力がある」という自信の有無

 

これらの考え方の軸の組み合わせによって、人は以下の8つのタイプに分けることができます。

  1. 中二病 (証明マインドセット/獲得フォーカス/自信なし)
  2. うざいやつ (証明マインドセット/獲得フォーカス/自信あり)
  3. 臆病者 (証明マインドセット/回避フォーカス/自信なし)
  4. 退屈な人 (証明マインドセット/回避フォーカス/自信あり)
  5. やる気の空回り (成長マインドセット/獲得フォーカス/自信なし)
  6. まじめな見習い (成長マインドセット/回避フォーカス/自信なし)
  7. 新星 (成長マインドセット/獲得フォーカス/自信あり)
  8. 熟練の匠 (成長マインドセット/回避フォーカス/自信あり)

 

『やる気が上がる8つのスイッチ』では、8つのタイプ別にやる気が上がらない原因と、やる気を上げるための対策を紹介してくれています。

少しでも目標達成したい方は、ぜひチェックしてみてください。

created by Rinker
¥1,359
(2020/10/27 21:55:57時点 Amazon調べ-詳細)

 

私に必要なのは「自信」だった!

私の考え方の3つの軸に該当するタイプは、『やる気の空回り(成長マインドセット/獲得フォーカス/自信なし)』でした。

特徴は、

  • 意欲はある
  • 遂行能力は低いが学ぶ姿勢がある
  • 楽天的で自分には成功する能力があると思っている
  • 多くのことを引き受けすぎる
  • 認めらることによって伸びる
  • 困難に建設的に対処

の6つ。

今様(いまよう)
今様(いまよう)
おもしろいほどに当たってるんだよねw

 

問題があるとしたら、自信の無さだけですね。

後は必要なスキルが身について自信が付けば、空回りすることもなくなるみたいです。

自信は目標達成には必須

自信は目標を達成するためには必須の要素です。

『やる気が上がる8つのスイッチ』P.39より引用

自信がない私ですが、目標達成には自信は必要不可欠な要素。

その自信は「自己効力感」と呼ぶこともできます。

「自己効力感」とは、望む結果を得るために必要な能力が自分にはあるという確信がある状態を言います。

 

たしかに私が持っているスキルは少ないですし、自己効力感が低いのも当然ですね。

今様(いまよう)
今様(いまよう)
何するにしてもスキルがあるって重要だね。

 

ではどうやれば自己効力感を得ることができるのか。

それは、下の4つの要素が必要になります。

  • 成功体験
  • 他者の体験から学ぶ
  • 他者からの保証や警告
  • その時々の私たちの気分

 

この中でも、特に「成功体験」が重要だと感じています。

 

例えば、あなたがある検定を受験しようとしています。

受験日までに過去問で100点を取った場合と、80点しか取れなかった場合、どちらの方が自信をもって検定にのぞめますか?

当然前者ですよね。

 

何か目標を成し遂げるためには、必ず自信が必要です

その自信を持つためにも、小さなことでも良いので成功体験をしましょう。

今様(いまよう)
今様(いまよう)
「1週間続けて早起きできた!」といった小さなことでも自信はつくよ!

 

成功体験を活かす方法

ここで質問です。

今様(いまよう)
今様(いまよう)
あなたの最近の成功体験は何ですか?また、なぜ成功できたのですか?

少し考えてみてください。

 

成功できた理由が、

  • 才能があるから
  • 運が良かった

といったものなら、あなたに本当の自信はつきません。

 

それは才能や運というのがあなたの能力ではないため、あなた自身でコントロールできないからです。

もし失敗してしまうと、

俺には才能がないんだ…

とすぐにやる気が無くなってしまうでしょう。

 

そうではなく、成功した理由が

  • 準備ができていたから
  • 諦めず続けたから

といったあなた自身でコントロールできるものなら確固たる自信がつくでしょう。

 

そういった際に失敗しても、

準備不足だったから失敗したんだ。なら次はどう準備しよう?

と次へつなげることができます。

 

どうか、成功・達成・到達を、あなたの手の届くところに置く心の習慣を作ってください。

『やる気が上がる8つのスイッチ』 P.114より引用

 

成功にしても失敗にしても、必ずあなたがコントロールできるものにしてください。

そうすれば成功体験も失敗体験も、次へとつながる大きな自信になりますよ。

今様(いまよう)
今様(いまよう)
成功も失敗も、原因は自分で作れるようにしよう!

 

まとめ

こんな人におすすめ!
  • やる気を自分でコントロールできるようになりたい
  • すぐに読める本で、やる気をアップさせたい
  • 今の自分の状況大きく変えたい

やる気が上がる8つのスイッチ』は、読むだけでもやる気が上がります。

また128ページしかないため、通勤時や休憩時間といった短時間で読み終えれるでしょう。

今様(いまよう)
今様(いまよう)
まさにビジネスマンにはおすすめ!

 

本書を読んで自分のタイプが把握できれば、あなたに合ったやる気の上げ方も理解でき、いまより成長できるようになるでしょう。

少しでも成長したい方は、ぜひチェックしてみてください。

以上、今様(@imayou_check)でした。

 

created by Rinker
¥1,359
(2020/10/27 21:55:57時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
今様
哲学が好きなどこにでもいる内向的な人|ゲーム|読書|アニメ|ガジェット|スマホ情報などを初心者に向けて発信|Adsens一発合格→3か月で月収10万達成→調子に乗り下積みのなさが浮き彫りに→一からやり直し
RELATED POST